=横田ワールド=

【山からの便り】

記事投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
タイトル
本文
 
画像の数字を入力してください

記事一覧

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.02.03桃子様書き込み有難う。あの子熊は無事です、右肘に擦過傷が有り二年後元気な姿で再開しました(雌熊でした)。仔熊は木登りした際落ちることはしょっちゅうです。殆どの仔熊は落ちています、特に兄弟同士が遊び中に落ちる事が多いです。体が軟く怪我はしないですね。桃子様今後も宜しく。安達様へ当然選びます。

  • No.1005
  • 2021/02/03 19:10

  こぐまちゃん

投稿者名 : 桃子

熊仙人さま 先日は励ましのお返しありがとうございます。
ところで、テレビで放送された崖から落ちてしまったこぐまちゃんたち…頭を打ってましたか?背中も打ってましたよね…心配で、ずっと心配で…熊仙人さま、あの子たちのその後、どうなのか見届けられましたか?

  • No.1004
  • 2021/02/03 18:48

  無題

投稿者名 : 安達

こんばんわ安達です。最近ネットで知り合いになった人に相談したら、友達はちゃんと選んだほうがいいと言われました。そうなのでしょうか?

  • No.1003
  • 2021/02/03 01:01

  足尾の復興

投稿者名 : 俊明

今晩は、お疲れ様です、足尾の工場に行っている頃を、思い出し電気設備からシーケンサーを使っていました、最後に入った頃は寂れていて人の姿を見るのが少なかった時を寂しそうに記憶に残っております、今になっては復興の季節が訪れて行くのが頭脳の中に鮮やかに残っていきます!!。

  • No.1002
  • 2021/02/02 17:34

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.01.31昨日の続きで雪景色を3尖合流ダムに入り込む沢ごとに撮影を試みる。又雪景色に生き物がプラス出来れば良し、朝から山に入る。先ず久藏沢+阿蘇沢・松木沢(ジャンダルムー日光のグランドキャニオン)・仁田元沢それぞれ撮影。松木沢では雪景色に鹿の群れ・雪景色に野鳥の群れの飛翔。天気が良く日が落ちる頃の雪景色等撮影して終わる。

  • No.1001
  • 2021/02/01 06:18

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.01.30今日は雪が降ってるので用事を済ませて山に入る。
吹雪きで視界が悪いが時折止む。サルがニセアカシヤの樹皮をかじり食べている(寒そう)撮影。又野鳥を撮影し寒いので早めに終る。

  • No.1000
  • 2021/01/31 09:12

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

関連URL : http://www.yokotaworld.com

2021.01.24朝、目を覚ますと窓越しに雪が降ってる。昨日の続きで今日は昼前山に入る。雪降る景色に近距離シカ・サル・大型猛禽・野鳥(雪降る中雄キジが五羽群れていた)まずまずだった。
ここまで。メールアドレスとURLを入れました。宜しく

  • No.999
  • 2021/01/25 09:43

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.01.23今日も午後より雪が降るとの事、昼過ぎに山に入るが雪は降ってず風景から近距離でシカ・サル・野鳥(繁殖期は雄キジ同士バトルだが、しかも一夫多妻だがこの時期は雄キジはオス同士数羽で群れていた)撮影後帰宅中、日足トンネルを移動中出口が白く明るい雪だ。トンネルを出たら雪だった・・・気お付けながらの帰宅になった。(雪降る中の生き物たちを狙たがダメだった)桃子さん詫びる事は無いですよ

  • No.998
  • 2021/01/25 09:18

  おわび

投稿者名 : 桃子

操作が不慣れで 同じ投稿が何回か送信されてしまいましたことを おわびいたします。これからもよろしくお願いいたします。

  • No.997
  • 2021/01/22 16:19

  次郎熊

投稿者名 : 熊仙人

2021.01.20桃子様こんにちわ次郎熊の名前と同じNHKで放送された2017年1月8日から同年12月17日まで放送されたNHK大河ドラマ第56作。 戦国時代、後に徳川四天王の一人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政を育てた遠州井伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語である。 また(次郎とも呼ばれた)次郎熊の名前が先です。また宜しく

  • No.996
  • 2021/01/20 16:42

ナビゲーション