=横田ワールド=

【山からの便り】

記事投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
タイトル
本文
 
画像の数字を入力してください

記事一覧

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.12.20俊明様お早う御座います。昨日山にに入る予定でしたが残念ながら家内に大掃除の為、引き止められて山には行けませんでした。俊明様来年も宜しく

  • No.1136
  • 2021/12/20 06:20

  新年を迎える前に!。

投稿者名 : 俊明

お早う御座います、寒くなってきますが、いよいよせわしくなりますね!、次郎は何か良い夢を見ているのでしょうか!?、横田さまも残り少ない年末に又良い新年を迎えてくださいませそしてまた来年もよろしくお願い申し上げます。

  • No.1135
  • 2021/12/18 07:37

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.12.17お早う御座います、九州人様 俊明様書き込み有難う。九州人さん当方の雑煮は鶏肉・いろんな野菜と肝心なお餅で醤油味です。特別ではないです、でも毎年美味しくいただいています。俊明様お互い老人でも頑張り、良い年を迎えましょう。来年もよろしくお願いします

  • No.1134
  • 2021/12/17 04:55

  無題

投稿者名 : 俊明

今晩は、お疲れ様です、今年もあと半月も切りました!、寒さも厳しくお気を付けて下さいませ、来年も次郎が初春を迎え良い子供たちを作って夢を与えて下さることを祈願しています!、横田さんお互い老人でも頑張って、良いお年を迎える様によろしく、そしてお体大切に!!。

  • No.1133
  • 2021/12/16 18:47

  無題

投稿者名 : 九州人

お返事ありがとうございます。
今年もあと2週間あまりとなり、時の流れの速さを感じます。
お体お大切に年末年始をお過ごしください。
横田様の召し上がるお雑煮はどんな仕立てなのでしょうか。
穏やかな年越しでありますように。

  • No.1132
  • 2021/12/15 21:48

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.12.15俊明様・九州人様書き込みありがとう。
橋は昨年初めから壊れています。今年から足尾の人家近くで取材してきましたが熊初め、色んな生き物たちが共生している様で面白いです。我々は気が付かないですね、レンズを通して視てきました。
来年も続けるつもりです。また宜しく  野生の熊の寿命は20歳前後だと思います(次郎はまだ子供熊を生み続けていますから)。

  • No.1131
  • 2021/12/15 17:31

  無題

投稿者名 : 九州人

一気に寒さが増してきましたね。
道中の橋が壊れたりするんですね。行政が修理してくれると良いのでしょうが…。
どうぞご無理のありませんように。
次郎ももう20歳近いんですね。野生の熊の寿命はどれくらいなのかと思います。

  • No.1130
  • 2021/12/14 21:29

  無題

投稿者名 : 俊明

こんにちは、お疲れ様です、そうですか!鹿沼でも大芦川の源流でも土砂崩れがありましたが、年々、増水してくるのが悪影響をしていると思います、紅葉の盛んな時には東京方面から白井平橋に多数来ています、昭和の源流釣りと写真など人を探してもあまりいなかったのですが、様変りしてきますね!、いうなれば今の時代では土足で踏んで上がるようでガッカリしています、自然とわきまえる様になれば良いのですが…まあ今は横田さんの次郎との再会を楽しみにしています!!。

  • No.1129
  • 2021/12/13 11:22

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2021.12.13俊明様おはよう。そろそろ次郎も冬眠に入る頃だと思います。次郎が生まれた所は2005年に岩穴で誕生してからは確認出来た場所は土穴でした。今回も土穴を予想して探して視たいと思ってます。ただ現場に向かう途中に在る橋が壊れ車では無理で・・考えています。無理はしたくないです・・老人ですから(笑ってしまった) また宜しく

  • No.1128
  • 2021/12/13 05:26

  冬―熊次郎は!冬眠に備えて

投稿者名 : 俊明

お早う御座います、寒くなりましたね!熊次郎は、冬に備えてもう立派にベテランの姿になりましたね!、熊次郎が冬眠の準備に備えるようで、吾輩が地元足尾の山がさびれてきた季節で植林の緑が増えていく季節に楽しみになるようになりました!、自然淘汰が緑が増えていくように願っています!!、横田さんも無理をなさらずに観測をよろしくお願い申し上げます!!。俊明

  • No.1127
  • 2021/12/11 05:09

ナビゲーション