=横田ワールド=

【山からの便り】

記事投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
タイトル
本文
 
画像の数字を入力してください

記事一覧

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2019.12.14山道の様子を視る為午後より山に入る。何時もの道は橋が壊れている状態で台風後と同じ。他の道は通常どうりに戻り台風前より良くなっていた。下山途中 雌鹿の群れと野鳥を撮影し終る。

  • No.706
  • 2019/12/15 08:32

  無題

投稿者名 : 俊明

クマジローの話は明と暗があります、客観的に、自然淘汰されていくことを時が過ぎるのです、私たちはここにそれを手を出せませんのでブログを聞かせてもらう事です。

  • No.705
  • 2019/12/13 01:58

  無題

投稿者名 : 山本 惠美子

こんばんは

三重県の熊は山に放されたのでほっとはしましたが、やせている様子が気がかりです。
愛護団体がかかわったようなので、せめてドックフードとかあてがわれたとおもいたいですよ。

次郎さん情報、たのしみにしています‼️

寒くなりましたからご自愛ください❗

  • No.704
  • 2019/12/12 20:02

  無題

投稿者名 : 俊明

今晩は、新潟東港ですが、同じ波けしブロックがあり魚と戯れて遊んでいて、ひょんな調子で水位が上がっているのに落水してしまいました、仕事の方は待っている時でした、中まで必死になって助け上げました、波けしブロックでも登れませんです非常に滑ります、今思うに禁止条項でした昔の話でした、そのころ大きな天然ガスの丸いタンカー船が入ってました、こちらも関連の仕事でした。今は時効ですけどね。

  • No.703
  • 2019/12/10 02:10

  無題

投稿者名 : shima-fumitan

三重県紀伊も漁港で波消しブロックに挟まれた熊を救出したニュースが有りました。食べ物を求めて山から出て来て海に落ちてしまったらしいとのこと。1m20センチ35キロだそうです。痩せてますね、、療養?後に山に戻すそうです。良かった! 次郎が元気でありますように!

  • No.702
  • 2019/12/09 21:22

  無題

投稿者名 : 俊明

夜分恐れ入ります、大分立ちますが、一人で仕事している時に古河青銅所に夏盆踊りに今は亡き父に連れて行ったことがあります、そのころは盛大で凄かったですそしてそれからこのような環境になりました、それでも古河精密でCMOSICでドイツのデッドコピーで正確に動作させました、その他にも寂れていきました、足尾鉱山の現在はどのようになるのでしょうか、?.

  • No.701
  • 2019/12/06 01:32

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

econeさん おはよう先月23・24日両日福島県と新潟の県境の阿賀町に「熊話」で行って来ました。熊が多いと言われ今年も被害が多く出ているそうです、新潟県全体で今年の熊駆除は310頭23日現在で昨年の91頭の三倍以上になっているらしいですまた人身事故が多かったとの事。
この地は足尾銅山の古河と関わりがあり古河の発祥地とも言われています。阿賀町の草倉銅山が古河市兵衛さんのスタートだったそうです。阿賀町の人たちとの話し合いで驚きました。阿賀町に興味を持ちました 「熊と銅山」・・又行って視たいです。econeさんまた

  • No.700
  • 2019/12/05 06:20

  無題

投稿者名 : econe

新潟に行かれていたんですね。
私もまた横田さんの熊や、足尾の自然のお話聞きたいです!
こちらは雪がかなり本格的に降ってきています。(多分年末までに一度は解けますが)
熊達も春まで冬眠ですね。

  • No.699
  • 2019/12/04 12:50

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2019.12.1今日は時間を変え朝からネット鹿の様子を視て居たが昨日と同じ状態で食べに来た生き物無。移動して熊を探すがダメ、下山 今日は雌鹿の親子を約5メートルの近距離で撮影して終わる。

  • No.698
  • 2019/12/02 09:20

  ツキノワグマ

投稿者名 : 熊仙人

2019.11.30今日も午後からネットが絡んだ雄鹿の様子視に山に入る。若干トビに食べられていた。夕方に下山途中で雄の大鹿を撮影し終る。

  • No.697
  • 2019/12/02 09:13

ナビゲーション